節分-イワシとヒイラギ
 

ぜんぶでる/ 神社巡りYouTube版 チャンネル登録お願いします

節分 イワシとヒイラギ



節分の日、鰯の頭をヒイラギに刺して玄関・門に飾る。
ヒイラギは柊と書き、木偏に冬と書く、冬を代表する植物。
鰯は魚で、水気を代表し、冬を象徴する。この鰯を焼いて痛めつけ、ヒイラギに刺してこの2つ(冬)を外に追いだす。
春を迎える、代表的な迎春呪術。
鰯の頭は、ヒイラギに刺すので、小さなものがよい。(写真)