金刀比羅宮・奉納蹴鞠
 

ぜんぶでる/ 神社巡りYouTube版 チャンネル登録お願いします

金刀比羅宮奉納蹴鞠風景
金刀比羅宮の蹴鞠は、5月5日、七夕鞠(7月7日)、納鞠(12月末)を含め、金刀比羅宮では年3回蹴鞠が行われます。
七夕鞠は、雨の場合は旧暦に7月7日順延となります。
蹴鞠専用の鞠場がある神社は少ないようです。 鞠場の四方に、松、桜、カエデ、柳が植えられ、音が響くように地面の中には壷が埋められているそうです。

蹴鞠を行う時間は、10時から始まり終わったのは12時過ぎ頃まで。 一座(1回)が15分から20分ぐらい。六座(6回)まで行われますが、たまに七座(7回)まで行われることもあるようです。