株木荒神社(高松市・旧香南町)
 

ぜんぶでる/ 神社巡りYouTube版

 株木荒神社

株木荒神社は、 香南歴史民俗郷土館の南、県道13号線(三木綾川線)を渡った東側の四件ほど住宅が建っている中に鎮座する神社。
本殿は、風雨による劣化を避けるため、屋根付きの小屋の中に祀られていた。
本殿がこの株木荒神社で、その横の祠が木里神社のようだ。


由緒(香川県神社誌)
由佐村縣社冠纓神社境外末社。

(香南町の史跡)
由緒は不詳なれど岡家との関係がある。
総高二二三センチの燈篭がある。

 社殿 写真右:株木神社(右)、木里神社(左)(倉稲魂命)
 


次の神社へ行く