白山神社(観音寺市・旧観音寺市)
 

神社の動画もご覧下さい(YouTube)

 白山神社

白山神社(はくさん)は、観音寺駅と財田川の間の住宅地に鎮座する神社。
境内地・社殿を覆うように、大きなクスノキが枝を広げていて、緑の少ない境内だが、この木一本で十分。
鳥居の額には、「白山代権現」とあり、境内地には「郡西国第三番札所 本尊千手観音菩薩」と彫った石や、建物などがあり、神と仏が一緒だった頃の雰囲気が残っている。
境内の玉垣(コンクリートブロックの塀)に、「三豊高等女学校跡」の石板が埋め込まれていた。

由緒(香川県神社誌)
観音寺町縣社琴彈神社境外末社。明治四十三年 風之神社を合祀す。

 社殿
 
 狛犬
 


次の神社へ行く