川上神社(綾川町・旧綾上町)
 

神社の動画もご覧下さい(YouTube)

 川上神社

川上神社は、柏原渓谷 綾川沿いに鎮座する神社。
地図の神社記号など、あって無いも同じで、地元の方に教えてもらわなかったら、何度も探しに行くことになっていたと思う。
教えてもらったはずなのに、それでも迷い、一時間ぐらい探してやっと、それらしい道を見つけ進む。
小さな川にかかるコンクリートの橋を渡り、しばらく歩くと頂上へ向かう石段の前へ。
表面は、苔むしていてかなり滑る。気をつけて上り社殿前へ。
小高いところにあるはずなのだが、周囲を木で囲まれていて、外の様子は全くわからない。

由緒(香川県人神社誌)
延暦の頃僧空海此の地に来り一寺を建立せんとして大神を祀りて地を占ひたるも果さず。
後人其の遺跡に當社を奉齋せりといふ。

拝殿と本殿

川上神社社叢
南北にのびた山稜の北端に位置する本社叢には、アカマツ、スギ、ヒノキに混じって常緑広葉樹のカシ類(アラカシ、ウラジロガシ、ツクバネガシ等)の巨大樹の落葉広葉樹のアカシデ、タカオカエデ、タカノツメ、ネジキ、ハリギリ等がある。
下層には、アセビ、カイナンサラサドウダン、シロバナウンゼンツツジ等があり、林床には、ウラジロの純群落もみられる。
古来から自然状態が良く保存されているため、樹種多く、樹勢旺盛にして、県下でも貴重な存在である。

  地神社
 


次の神社へ行く