失せ物封じ
 

 失せ物封じ

神社のお参りをすませ、境内をブラブラ見ていたら、狛犬の足がヒモでしばられていました。
他の神社でも同じように狛犬の足がしばられている事があり、どんな意味があるのか調べてみました。
これは「失せ物封じ」のおまじないで、無くなった物がどこかに行かないように狛犬の足をヒモでしばるようです。
物以外に、家出人が遠くに行かないようにとか、息子・娘が家を出て行ってしまわないようと、狛犬の足をしばる事もあるようで、どちらかというと人が遠くに行かないようにしばることが多いと感じました